スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなヒト幹細胞開発=神経、筋肉、肝臓に変化-安全な再生医療期待・東北大と京大(時事通信)

 ヒトの皮膚や骨髄から、神経や筋肉、肝臓などの多様な細胞に変わる幹(かん)細胞を効率的に抽出し、増殖させる技術を開発したと、東北大の出沢真理教授や京都大の藤吉好則教授らが19日発表した。「Muse(ミューズ)細胞」と名付けられたこの幹細胞は、マウスへの移植実験では損傷を受けた部分を修復する働きがあり、腫瘍(しゅよう)はできなかったという。論文は米科学アカデミー紀要電子版に掲載される。
 山中伸弥京大教授らが皮膚などの細胞に数種類の遺伝子を導入する方法で開発した新型万能細胞「人工多能性幹(iPS)細胞」は、移植後に腫瘍ができる危険性がある。ミューズ細胞の技術が確立され、安全性が十分確認されれば、再生医療を実現する上で、iPS細胞と並ぶ有力手段になると期待される。
 ヒトの骨髄に、骨や筋肉などに変わる「間葉系幹細胞」があることは以前から知られ、国内外で再生医療応用に向けた研究が進められている。しかし、増殖させたり、目的の細胞に変えたりすることが容易ではなかった。
 出沢教授らは、皮膚や骨髄の細胞にたんぱく質分解酵素を加えて数日間置くと、生き残る細胞があることを発見した。この細胞を培養液に浮かべた状態で培養すると、細胞の固まりを形成。次にゼラチン上で培養すると、神経や筋肉、肝臓など、iPS細胞並みに多様な細胞に変わった。これらの操作を繰り返し、増殖させることもできたという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ミクロの世界
若年パーキンソン、仕組み解明=小器官の「不良品」蓄積
肝臓、膵臓、乳がんの変異公開=ゲノム解析で新治療法期待
田辺三菱製薬を業務停止=子会社が試験データ改ざん-16項目で薬事法違反・厚労省
逆流防ぎ、エネルギー効率生産=細胞内の酵素、新薬に応用も

不起訴不当で起訴、被告に無罪=バイク衝突死亡事故-熊本地裁(時事通信)
裁判員裁判の量刑、殺人や性犯罪で重い傾向(読売新聞)
沖縄通過の中国艦艇、その後に沖ノ鳥島近海へ(産経新聞)
新聞記事や割引券…実用的学力重視 学力テスト(産経新聞)
<愛知5人殺傷>長男を殺人容疑で再逮捕へ めい殺害で(毎日新聞)
スポンサーサイト

<全国学力テスト>4回目開始 今回から3割の抽出方式に(毎日新聞)

 小学6年生と中学3年生を対象にした全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)が20日午前始まった。4回目となる今回は、政権交代を機に、前回までの全員調査から約3割の抽出方式に改められた。ただ、抽出から漏れた学校も希望すればテストを受けられるようにしたため、参加率は73.5%に上った。

 15日現在の文部科学省まとめによると、抽出された小中学校9979校と自主参加の1万3896校の計2万3875校約162万5000人が参加。都道府県別では、秋田、和歌山など13県が100%参加となる一方、愛知県が25.5%にとどまるなど「地域間格差」が発生した。

 テストはこの日、国語と算数(数学)それぞれでA(知識)、B(活用)の2種類実施。結果は7月に、前回までと同様、都道府県別の平均正答率が公表される。

 参加率が7割を超えたことについて、川端達夫文科相は20日の閣議後会見で、「過渡期で、今まで通りやってみようという学校が多かったのかと思う」と述べる一方、「都道府県レベルでの教育水準の把握という意味では、抽出方式で良いと基本的に思っている」として、抽出方式を見直す考えを否定。科目数の増加などについては、今夏の概算要求時点までに判断する考えを示した。【本橋和夫、遠藤拓】

【関連ニュース】
学力テスト:学校別の正答率を公開 横浜市教委
<特集>全国学力テスト
<09全国学力テスト結果>正答率、上位は同じ 調査3回目、傾向変わらず
<08全国学力テスト結果>学校間格差、鮮明に 活用力なお課題

トレーラー、高さ制限枠なぎ倒す…男性重傷(読売新聞)
首相動静(4月16日)(時事通信)
民主・鹿児島県連、徳之島移転案の撤回要求(読売新聞)
<石破茂政調会長>「日本」との選挙協力に積極姿勢(毎日新聞)
普天間問題 来月末の合意断念 官房長官、首相引責に予防線 米、柔軟姿勢も(産経新聞)

学力テスト162万人参加へ=全公立校、13県で-文科省(時事通信)

 文部科学省は16日、小学6年と中学3年を対象に20日に実施する全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)に参加する児童生徒は計約162万5000人となったと発表した。すべての公立校が参加するのは13県で、3月の集計時より2県増えた。 

【関連ニュース】
空自談合の企業と契約=学力テスト採点業務
テスト点数かさ上げ=教員が誤答を書き換え
小中学校7割が実施へ=学力テスト、11県で全校参加
学テ、市町村名伏せ公開=京都府教委
教員が生徒の誤答を指摘=中1の学力テストで

宇宙で誕生日 野口さんガッツポーズ (産経新聞)
カジノ議連きょう発足 パチンコ換金、合法化検討(産経新聞)
「事務系副大臣」を検討=事務次官は廃止-仙谷担当相(時事通信)
<1歳変死>母親の内縁の夫を傷害容疑で逮捕 大阪・堺(毎日新聞)
【きしむ空港】第2部・関西3空港(1)あいまい結論 大阪と兵庫、亀裂生んだ「懇談会」(産経新聞)

「脱線事故忘れないで」=負傷者ら、駅でしおり配布-兵庫(時事通信)

 乗客106人が死亡した2005年4月25日のJR福知山線脱線事故から5年を迎えるのを前に、被害者らでつくる「負傷者と家族等の会」が、「事故を忘れないでほしい」との願いを込めたしおりを作成。メンバーの女性2人が8日、沿線のJR伊丹駅(兵庫県伊丹市)前で利用客らに手渡した。
 しおりには青空に羽ばたく鳥の絵と「安全で安心な社会を、みんなではぐくんでいきたい」などのメッセージが書かれている。6000枚作り、メンバーが1枚ずつ水色のリボンを結んだ。
 3両目で重傷を負った増田洋子さん(68)は「月日がたっても忘れてほしくない。スピードの便利さよりも、ゆとりや安全に世間の関心を向けたい」と話した。
 しおりは、沿線のほかの駅や事故関連のイベントで配布するほか、書店などに置いてもらう予定。 

【関連ニュース】
検察官役弁護士を追加指定=JR福知山線脱線事故
元運輸部長2人、再び不起訴=JR西福知山線事故
強制起訴、来月25日以前目指す=JR歴代3社長について指定弁護士
JR西、第三者機関で監視を=賠償交渉で遺族要求
歴代3社長を強制起訴へ=検察審査会が議決-JR福知山線脱線事故・神戸

橋下知事「スケベ心は持たぬ」 大阪維新の会、国政と一線(産経新聞)
私の飼い猫の名は?…高校教諭がテスト出題(読売新聞)
自民幹事長代理に河野氏…刷新要求沈静化図る(読売新聞)
未払い給与220万円受け取り=阿久根市職員、強制執行で-鹿児島(時事通信)
<村上春樹さん>小説「1Q84」が304万部(毎日新聞)

高齢者の個人情報、区民に提供―中野区が孤独死問題で初の条例化へ(医療介護CBニュース)

 社会問題化している高齢者などの孤独死問題をめぐり、東京都中野区が区民に平常時でも高齢者の個人情報を提供する条例の制定を目指していることが、4月1日までに分かった。地域のネットワークにより、孤独死につながる可能性のある高齢者の見守り体制を強化するのが狙いで、こうした条例は全国でも初めて。

 中野区が年度内の成立を目指しているのは「地域支えあいネットワーク推進条例」(仮称)。提供する個人情報は、70歳以上の単身および75歳以上の高齢者のみ世帯の高齢者、障害者の「氏名」「住所」「年齢」「性別」の4つ。高齢者の個人情報は、本人が開示を拒否しない限り、原則として提供する。障害者の個人情報開示は、本人の事前同意を前提とする。

 トラブルなどを避けるため、個人情報の開示はまず、町会や自治会の役員など地域支援活動をする区民に限定する方向で検討している。町会の役員などは入手した個人情報を活用することで、高齢者や障害者の見守り活動を効率的かつ広範囲に行えるという。

 既に中野区の4地域のうち「中野」や「中央」がある中部圏域で区民との意見交換会を実施。近くパブリックコメントを求めた上で条例案をまとめ、年度内の成立を目指す。成立すれば、来年度にも高齢者や障害者の見守り活動が区全域に広まる。

 意見交換会では区民の負担増を懸念する声もあったため、中野区では「玄関に新聞がたまっている」「雨天に洗濯物が干してある」などの異変があれば、個人情報と照合して区の窓口に連絡する程度の活動を求めていく方針。

 中野区は2004年度から「高齢者見守り支援ネットワーク」事業で、希望する高齢者を区民が見守る活動を推進してきた。しかし、支援が必要な高齢者が名乗りを上げなかったり、地域ごとの活動にばらつきがあったりするなどの問題もあった。個人情報を閲覧できる民生委員の活動にも、人数が足りないことなどから限界があった。

 高齢者や要介護者の個人情報を災害時に開示する条例は他の区市町村でもあるが、平常時に開示できる条例は全国で初めてとなる。


【関連記事】
地域ケアの必要性を強調―宮島老健局長
「異状死の原因究明を」-与党議連が設立総会
単身世帯増加で「セーフティネットの再構築を」
「孤立死」対策、大筋で了承
孤立死ゼロと「監視社会」

写楽の傑作、35年ぶりにオークションに(産経新聞)
遺棄は22日夜以降か=長期間密閉の可能性-スーツケース遺体・金沢(時事通信)
目の紫外線予防は女性の4人に1人、肌の予防の3分の1(医療介護CBニュース)
立体駐車場から転落? 男女2人死亡 神戸(産経新聞)
日本医師会で花束が発火、床など焼ける(産経新聞)

<地震>茨城・ひたちなかで震度4=午前6時18分(毎日新聞)

 31日午前6時18分ごろ、茨城県沖を震源とする地震があり、同県ひたちなか市で震度4を観測した。気象庁によると、震源の深さは約60キロ、地震の規模(マグニチュード)はM4.6と推定される。

 主な各地の震度は次の通り。

 震度3=水戸市、日立市、常陸太田市、笠間市、茨城町、大洗町、東海村、大子町、常陸大宮市、小美玉市、土浦市、石岡市、稲敷市、かすみがうら市、桜川市、鉾田市

【関連ニュース】
地震:北海道・小樽などで震度3=午前10時3分
地震:茨城などで震度3=午前10時29分
地震:和歌山県で震度3=午後1時20分
地震:茨城県で震度3=午後7時27分
地震:千葉県で震度3=午前7時30分ごろ

保育所で1歳児大やけど、高温の湯で体洗う(読売新聞)
<インサイダー>税理士らに課徴金勧告 TOB情報で取引(毎日新聞)
<お別れの会>玉置宏さん=4月12日午後6時、東京会館(毎日新聞)
松野明美さん、熊本市議選に出馬(スポーツ報知)
発電用風車から健康に影響する低周波音(読売新聞)
プロフィール

たにやましげおさん

Author:たにやましげおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。